PR

ニュース 経済

マルハン、7都府県101店舗休業

 大手全国パチンコチェーンのマルハン(京都市)は7日、新型コロナウイルス感染防止に向けた政府の緊急事態宣言に合わせ、東京、大阪、福岡など7都府県のパチンコ店101店舗を8日から臨時休業にすることを決めた。同社は全国で317店舗を展開しているが、このうち3分の1にあたる店舗を休業にする。

 営業再開については、政府や自治体との対応を決めてからとしており、明確な時期は決めておらず、当面の休業となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ