PR

ニュース その他

「ジャパンフォワード」月会員を募集 海外発信力を強化

 「素顔の日本」を世界に発信している英語ニュース・オピニオンサイト「ジャパンフォワード」(JF)は、このほど、マンスリー会員(月額1口1千円)の募集を始めた。JFを運営する一般社団法人ジャパンフォワード推進機構は、特別会員100万円、賛助会員10万円、一般会員1万円として年間単位のサポーター会員を集めてきた。今回、新たにマンスリー会員を加えることで、国内の支援者をより広く求め、知名度の向上と発信力の強化を図る。

 マンスリー会員は、カード決済のみで、JFの日本語サイト(http://japan-forward.com/ja/)から申し込みができる。同機構の太田英昭代表理事は、「国益を基本に、日本と日本人を世界に多元的に伝える重要性は高まるばかりです。2020年には、東京五輪・パラリンピックも控えています。皆様のご期待にお応えできるよう、一層の努力をいたします」と話している。

 問い合わせは、メール info@japan-forward.com か、電話0570・033・433(産経iDコールセンター)まで。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ