PR

ライフ ライフ

【皇室ウイークリー】(606) 両陛下、アフリカ首脳とご歓談 秋篠宮ご夫妻は国際会議ご臨席

宮中茶会に出席したアフリカ各国の首脳らを見送られる天皇、皇后両陛下=8月30日午後、皇居・宮殿南車寄せ(代表撮影)
宮中茶会に出席したアフリカ各国の首脳らを見送られる天皇、皇后両陛下=8月30日午後、皇居・宮殿南車寄せ(代表撮影)
その他の写真を見る(1/13枚)

 天皇、皇后両陛下は8月30日、「アフリカ開発会議(TICAD)」に出席した32カ国とアフリカ連合(AU)の首脳夫妻らを招き、皇居・宮殿の「春秋の間」で茶会を主催された。両陛下はそれぞれアフリカ首脳らと和やかに歓談し、茶会後は全員と握手をして見送られた。秋篠宮ご夫妻をはじめとする皇族方も陪席された。

 同日夜には、明治記念館(東京都港区)を訪れ、アフリカのための医学研究などで功績を挙げた医療従事者に贈られる「第3回野口英世アフリカ賞」の授賞式と記念晩(ばん)餐(さん)会にご臨席。今回はエボラウイルスの研究に貢献したコンゴ出身の研究者と、保健制度の構築に注力したウガンダ出身の研究者が選ばれた。記念晩餐会の席上、天皇陛下は「両博士の献身的なご研究とご活動に深く敬意を表します。ここに両博士のさらなるご活躍と、その活動を支えてこられたご家族のご健勝を願い、合わせてアフリカ大陸に住むすべての人々の健康と幸せを祈り、みなさまとともに杯を挙げたいと存じます」と述べた後、英語とフランス語で乾杯のあいさつをされた。

 秋篠宮ご夫妻は9月1日、京都国立博物館(京都市東山区)で、特別企画「京博寄託の名宝 美を守り、美を伝える」を鑑賞された。特別企画では国宝や重要文化財の絵画や彫刻など約140品を展示。秋篠宮さまは俵屋宗達の「風神雷神図屏風」の前で、風神の足元を指して「あの部分は何を使って描いているのですか」と関係者に質問されていた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ