PR

ライフ ライフ

新たに18人の感染確認 千葉県

 千葉県と千葉市、船橋市の発表によると、同県内では6日、新たに18人の新型コロナウイルス感染者が確認された。このうち3人は集団感染が発生している東庄(とうのしょう)町の障害者福祉施設「北総育成園」の職員やその家族で、県が発表した同園関連の感染者は計108人となった。

 同園関連以外で県が発表した感染者は8人で、居住地は市川市が3人、浦安市が2人、白井市が2人、旭市が1人。このうち、浦安市の20代男性は3月22日に発熱などの症状が出た後の23~26日、東京都内の勤務先の飲食店に出勤し、受付やホールスタッフなどの業務を担当していた。

 千葉市は同市に住む70代と40代の男性2人の感染を発表。いずれも4日に感染が確認された、市川市に住む30代男性と同じ都内の会社の同じ部署に勤めていた。

 船橋市で新たに感染が確認されたのは30~50代の男女5人。このうち、50代の男性会社員は発症後、1日だけ公共交通機関を利用して都内に通勤していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ