PR

ライフ ライフ

Jヴィレッジの聖火展示中止

2日、Jヴィレッジで一般公開が始まった東京五輪の聖火=福島県(芹沢伸生撮影)
2日、Jヴィレッジで一般公開が始まった東京五輪の聖火=福島県(芹沢伸生撮影)

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、福島県のJヴィレッジ(楢葉町、広野町)で行っている東京五輪の聖火の一般公開について、8日以降中止し展示を終了すると発表した。一般公開は今月いっぱいを予定していたが、新型コロナウイルスの福島県内での感染拡大や、政府の緊急事態宣言発令に向けた動きなどから判断した。

 今後、聖火は組織委員会が管理するが、置き場所などについては明らかにしていない。再展示について組織委広報課では「新型コロナの動向をみながら、国際オリンピック委員会(IOC)など関係者と協議したい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ