PR

ライフ ライフ

青森市で2人目の感染者

 青森市は7日、市内に住む40代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性に渡航歴はないという。同市での感染者は2人目、県内では12人となった。

 市によると、男性は3月29日に発熱や鼻汁などの症状があり、30日と2日に市内の同じ医療機関を受診。7日にPCR検査の結果、陽性が判明した。男性は30日から7日まで体調不良で仕事を休んでいる。男性は市内の感染症指定医療機関に入院予定。

 市は同居する妻を濃厚接触者として検査する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ