PR

ライフ ライフ

静岡市、一斉休校に方針転換 11日から

新入生も保護者もマスクを着用して行われた入学式=7日、静岡市駿河区の市立森下小(田中万紀撮影)
新入生も保護者もマスクを着用して行われた入学式=7日、静岡市駿河区の市立森下小(田中万紀撮影)

 静岡市は7日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、市立の小中学校と高校計126校を11日から26日まで休校にすると発表した。6~7日に入学式と始業式を実施し、新学期をスタートさせたが、首都圏などを対象とした政府の緊急事態宣言発令を受けて再検討した結果、「首都圏の住民の移動による市内への影響を見極める」などとして休校に転じた。

 休校前日の10日までは休校中の過ごし方などの指導などに充てる期間とした。休校中も学年別など登校日を設けて家庭学習をフォローアップする方針だ。また、休校中に家庭の事情で子供を自宅に残すことができない場合は学校で一時預かりを実施する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ