PR

ライフ ライフ

I・ヒラノさん死去、米日カウンシル会長 復興支援「トモダチ構想」中心人物

アイリーン・ヒラノ・イノウエさん(米日カウンシル提供)
アイリーン・ヒラノ・イノウエさん(米日カウンシル提供)

 【ワシントン=黒瀬悦成】日米の民間交流の促進に力を尽くした、民間団体「米日カウンシル」のアイリーン・ヒラノ・イノウエ会長が7日、西部ロサンゼルスで死去した。71歳。米日カウンシルが8日発表した。米国初の日系議員、ダニエル・イノウエ上院議員(2012年死去)と08年に結婚した。

 1948年西部カリフォルニア州生まれの日系三世。南カリフォルニア大卒。88年、ロサンゼルスに「全米日系人博物館」を設立し、20年間にわたり初代館長を務めた。

 2008年に米日カウンシルを創立し、会長に就任した。11年から在日米大使館との共催および日本政府の支援で日米の若手リーダーの育成を進める交流プログラム「トモダチ・イニシアチブ」を発足させた。

 今年1月、米日カウンシル会長を年内に退任すると発表していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ