PR

ライフ ライフ

世界の感染者150万人に 新型コロナ、被害拡大続く

病院に搬送される新型コロナウイルスの感染者=4月7日、ニューヨーク(AP)
病院に搬送される新型コロナウイルスの感染者=4月7日、ニューヨーク(AP)

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が8日、世界全体で150万人を超えた。死者数は8万7千人を上回っており、被害拡大が衰える気配はない。

 感染者は3月26日に50万人を超えた後、4月2日に100万人を上回り、ほぼ1週間ごとに50万人が上積みされている状態。各国でウイルス検査態勢が拡充されたことも反映しているが、中国から欧州、米国へと感染拡大の中心地が移ってきており、世界全域への広がりが続いている。

 感染者数は米国が約42万人で世界最多。スペイン、イタリア、ドイツの欧州各国がいずれも10万人を超えている。欧州では増加数に鈍化の兆しも見えているが、依然として数千人単位で感染者が増えている国も目立ち、世界保健機関(WHO)は警戒を緩めないよう、くぎを刺している。

 死者数が最も多いのはイタリアで約1万7千人。スペインと米国がともに約1万4千人で続き、この3カ国だけで世界全体の約半数を占めている。 (共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ