PR

ライフ ライフ

運転免許3カ月延長の対象拡大、有効期限7月末まで

警察庁
警察庁

 警察庁は、新型コロナウイルスの感染予防策として実施している運転免許証の有効期限を3カ月間延ばす措置について、対象を期限が7月31日の人まで拡大すると決め、9日までに各都道府県警に通達を出した。

 感染者や症状がある人だけでなく、感染予防を理由とする人も延長できる。有効期限前に運転免許試験場などで申請する必要があるが、東京都や大阪府では郵送による申請も受け付けている。

 通達は7日付。警察庁は3月25日の通達で有効期限が4月末までの人を対象としていたが、緊急事態宣言で外出自粛が広がる中、対象を広げた。

 延長申請が受理されれば免許証裏面の備考欄に記載される。警察庁は交通違反取り締まりでミスが起きないよう、各都道府県警に裏面を確認するよう注意を促した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ