PR

ニュース 政治

内閣府大臣室職員がコロナ感染

武田良太国家公安委員長・防災担当相
武田良太国家公安委員長・防災担当相

 内閣府は7日、武田良太防災担当相の大臣室に勤める50代男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。武田氏の事務所によると、男性職員は数日間にわたって高熱が続き、感染の有無を調べるPCR検査を受けた結果、7日に陽性と確認された。同日夕方の時点で検査結果は出ていなかったが、武田氏は大事をとって首相官邸で開かれた臨時閣議を欠席した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ