PR

ニュース プレミアム

【皇室ウイークリー】(578)両陛下、被災地支援者おねぎらい 皇太子さま、思い出の写真ご披露

Messenger
第64回青少年読書感想文全国コンクールの表彰式後、受賞者と懇談される皇太子ご夫妻=8日、東京都千代田区
第64回青少年読書感想文全国コンクールの表彰式後、受賞者と懇談される皇太子ご夫妻=8日、東京都千代田区

 天皇、皇后両陛下は8日、ザンビア、ルワンダ、グアテマラ、ベルギーの駐日大使夫妻を皇居・宮殿に招き、昼食会を開かれた。赴任3年を超えた各国大使をねぎらう恒例の催しで、寛仁親王妃信子さま、三笠宮家の瑶子さまが陪席された。

 「建国記念の日」である11日、天皇陛下は皇祖神の天(あま)照(てらす)大(おお)神(みかみ)や歴代天皇、八百万の神々をまつる皇居・宮中三殿を参拝された。

 14日、両陛下は平成30年度の第31回人事院総裁賞受賞者と宮殿でご面会。同賞は長年にわたる活動で国民生活の向上に貢献するなどした国家公務員や行政機関に贈られ、両陛下は皇太子同妃時代の第1回から受賞者を慰労する場として大切にされてきたが、今回が最後の機会となった。

 面会に臨んだのは、現役最高齢の潜水士である小樽海上保安部の金沢正信さんのほか、熊本地震(28年)と九州北部豪雨(29年)の災害被災地における農業の復旧・復興に尽力した九州農政局など4団体の代表者。宮内庁によると、両陛下は人事院側から紹介を受けた受賞者と和やかに懇談し、ねぎらいの言葉をかけられた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ