PR

スポーツ スポーツ

【大阪国際女子マラソン】関西学生ハーフ 女子の部優勝は柳谷日菜さん

【大阪ハーフマラソン】学生の部・女子で優勝した関西大・柳谷日菜=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
【大阪ハーフマラソン】学生の部・女子で優勝した関西大・柳谷日菜=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)

 26日に大阪国際女子マラソンと同時に行われた2020大阪ハーフマラソンで、今年からあわせて開催された「関西学生ハーフマラソン選手権」。女子の部では、関西大2年、柳谷日菜(やなぎたに・ひな)さん(19)が1位でゴールした。ハーフマラソンは初挑戦だったが、「長距離を走る楽しさを味わえた」と喜んだ。

 陸上を始めたのは、中学1年のとき。家族から「1人でこつこつと練習に取り組む競技が向いている」と言われたことがきっかけだ。ただ練習が苦にならない半面、やりすぎてしまう傾向にあり、なかなか結果を出せずにいた。

 壁を感じる中「今までと同じやり方ではだめだ」と、今季は体をきちんと休めることを意識した。さらにこれまで中距離中心だったが、今大会で初めてハーフマラソンに挑んだ。

 自分より速い記録を持つ選手も出場していたが、序盤からリズムを崩さずにゴール。「他の選手との駆け引きが楽しかった。今後は長距離にも挑戦していきたい」と意気込んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ