PR

東京五輪 東京五輪

感染者出れば大会打ち切り 競泳の五輪代表選考会

 日本水連は20日の常務理事会で、東京五輪の代表選考会を兼ねる競泳の日本選手権(4月2~7日、東京アクアティクスセンター)について協議し、選手、関係者に新型コロナウイルスの感染者が出た場合や、政府が非常事態宣言を出した場合に大会を打ち切ることを確認した。

 選手、関係者とも会場の受付で検温し、37・5度以上の場合は入場させない。大会は日程を短縮し、無観客で実施することが決まっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ