PR

東京五輪 東京五輪

延期の五輪・パラ「全面支援」 トヨタ社長

 トヨタ自動車の豊田章男社長は27日、東京五輪・パラリンピックの延期について「新型コロナウイルスの状況を踏まえた判断は大変ありがたく、敬意を表します」と述べた上で、「世界の方々に喜んでもらえる五輪になるよう全面的に支援する」と語った。岩手県金ケ崎町で行われた、新型車の出荷セレモニー後に記者団の取材に応じた。

 トヨタは、五輪とパラリンピックの最高位スポンサー。豊田氏は「元々の『復興五輪』に加えて『コロナに打ち勝つ五輪』が日本で行われることになる」とも話した。

 トヨタは、今大会で選手や大会関係者らの移動を支援するため、自動運転や人工知能(AI)機能を搭載した車両のほか、水素を使う燃料電池車(FCV)を提供する準備を進めている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ