PR

産経WEST 産経WEST

【大阪国際女子マラソン】田中華もMGC逃す「時計を見てなかった」

Messenger
【第38回大阪国際女子マラソン】フルマラソン 6位でゴールした田中華絵(資生堂)=27日午後、大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居(寺口純平撮影)
【第38回大阪国際女子マラソン】フルマラソン 6位でゴールした田中華絵(資生堂)=27日午後、大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居(寺口純平撮影)

 昨年夏のジャカルタ・アジア大会で日の丸を背負った田中華絵(資生堂)も2時間28分42秒の6位にとどまり、MGCへの切符を逃した。後半にうまくタイムを上げられず、「向かい風が強く、体にこたえた」と唇をかんだ。

 昨年3月の名古屋ウィメンズで2時間27分40秒をマークしているため今大会で2時間28分20秒を切れば、2レースの平均タイムによる「ワイルドカード」でMGCの出場権を獲得できる立場だったが、22秒届かず。「途中まではいけると思っていたけど、あまり時計を見ていなかったのが悔やまれます」。後悔の念ばかりが口をついた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ