PR

産経WEST 産経WEST

【第39回大阪国際女子マラソン】会場で足湯やグルメ 子供ら楽しむ

 26日午後に大阪国際女子マラソンが開催されたヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)の前では、フルマラソンの距離にちなんだ全長42・195メートルの「マラソン足湯」が登場し、親子連れらが兵庫・湯村温泉の源泉を使った湯で足を温めた。

 全国各地のグルメを集めた「逸品縁日」も開催され、2020東京五輪でマラソン会場となる札幌のみそラーメンや、福島のアンコウ鍋、名古屋コーチンの手羽先などが並び、人気を集めた。

 父親と足湯を利用した大阪市西成区の小学3年、楮本彩夏(かごもと・あやか)ちゃん(9)は、「ちょうどいいお湯加減で温まったよ」と話した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ