PR

産経WEST 産経WEST

鳥取へ疎開「誤った考え」知事指摘

鳥取県の平井伸治知事
鳥取県の平井伸治知事

 新型コロナウイルスの感染確認がゼロの鳥取県の平井伸治知事は6日、緊急事態宣言の発令を受け同県に移る人が増えるのではないかとの問いに「誤った考えだ」と述べた。

 平井知事は感染者が確認されていないことを理由に観光や「疎開」目的で同県に来ることは「一概に禁止はできない」とした上で「外出自粛要請や緊急事態宣言の対象地域の人は、その意義を深く理解するべきだ」と指摘。事情があって県内に来る場合は、感染拡大防止に協力してもらうためのルールを明確に伝えるとした。

 同じく感染者の確認がない島根県の丸山達也知事も6日、記者会見で疎開などの動きについて尋ねられ「自粛要請が出ている(地域の)住民の皆さんには、要請に従った行動を取ってもらいたい。住んでいる都道府県の知事からお願いされていることだが、島根県知事としてもお願いしたい」とくぎを刺した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ