PR

産経WEST 産経WEST

立石義雄・名誉会頭が感染、京都商工会議所

感染が確認された立石義雄氏=2019年11月、京都市(西川博明撮影)
感染が確認された立石義雄氏=2019年11月、京都市(西川博明撮影)

 京都商工会議所は6日、名誉会頭の立石義雄氏(80)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 検査した京都市によると、立石氏は今月2日に発熱があり、5日に医療機関を受診。肺炎の症状が確認されたため入院し、検体を採取し検査したところ陽性が確認された。重症の模様という。

 立石氏はオムロンの社長や会長を歴任し、3月末まで京都商工会議所会頭と日本商工会議所副会頭を務めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ