PR

産経WEST 産経WEST

福井で新たに7人感染確認 県内72人に、80代医師も

 福井県は8日、新たに坂井市や鯖江市などに住む30~80代の男女7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。80代男性は福井市内の泌尿器科医院の院長で、発熱の症状が出た後も診療に当たっていた。県は患者や医院スタッフの感染の有無を調べる。県内の感染者は72人となった。 県によると、7人は3月28日~4月4日にせきや発熱などの症状があった。2人が重症、2人が軽症。いずれも既に確認されている感染者の家族や同僚ら。

 県によると、感染確認は15日連続となった。感染経路を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ